忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

110が切れる自己中心的ゴルフ「百十の王」練習場編

  • posted at:2011-12-09
  • written by:110が切れる自己中心的ゴルフ「百十の王」練習場編
 



こんな悩みをお持ちでは御座いませんか?

 

  一生懸命振っているのに飛距離が伸びない。
  長いクラブが上手に打てない。
  まじめに練習しているのにスコアが伸びない。
  スイングがどうも窮屈だ。
  アウトサイドインが治らない。
  練習場ではまっすぐ打てるのに、
     コースではどこに飛んでいくか分からない。
  コースでのクラブ選択に自信が無い。
  アプローチショットでザックリ・トップが多い。
  いつも林の中や崖の下、フェアウェイバンカー等、
     トラブルショットばかり打っている。
  ショートホールでいつもダボやトリプルを叩いてしまう。
  練習場ではいつも200球以上打っている。
  理想のフォームにちっとも近づけない。

 
 

 


貴方が110をまだ切れないのなら
きっとこれらの全部、或いは殆どが当て嵌まると思います。


当然です。


貴方はまだフォームも固まっていないような状況ですから
打つたびに毎回違うスイングをしている
といっても過言では無いからです。

 

だからこそ一生懸命練習場に通っているわけなんですが、
ただ打ちつづけるだけではなかなか上手くならないんです。

 

毎回違うスイングをしているために、1打ごとにチェックポイントが変ってしまう。
多くの方は課題を抱えすぎているのです。

 

だからいつまでたっても上達しないしスコアもよくならない。

 

必要なことだけを効率よく練習すれば
直ぐにスコアはよくなるのに
貴方は遠回りをしてしまっているのです。

 


ではどうすればいいのか?


仮に貴方が自動車の免許を取ったばかりとして、

慣れない運転をするのに
急に120kmのスピードで走り回るようなことはやりませんよね? (笑)


まずは確実に曲がれる速さからクリアしていくはずです。

 

ゴルフでも同じなんですが、
貴方は知らず知らずのうちに上級者がやるようなことに
急にチャレンジしてしまっているのです。


それではいつまでたっても上手くなれないのは当然。

 

まずは確実に出来る所からクリアしていくことで
貴方はずっと楽にスコアを縮めることが出来るのです。

 

わたしがこれからお伝えする事は・・・


  110を切るためのスイングとは?

   ゴルフのスイングって窮屈だと感じたことは御座いませんか? 
   それはスイングフォームの型から入ったからです。

   まずはフォームなんか忘れて
   ボールを運ぶ所から始めましょう。

   車の運転でも最初はゆっくりと。 
   急に全開でアクセルを踏む人はいません。

   ゴルフでも、
   急にフルショットばかり練習しているから上達が遅れます。
   もっと出来る所からやりましょう。

   そして、もっとボールと会話してみましょう。

   パットとショットの深~いカンケイについても理解しましょう。
   力を入れずに飛ばす方法もお教えします。

  自分自身の基準とは?

   正確なショット作りはアドレスに入る前からはじまっています。
   ちょっとした工夫で安全に目標地点に運ぶことは十分可能なのです。

   また、貴方が今持っている基準は
   本で読んだものや他人との比較でしか御座いません。
   それではいつまでたっても110を切ることは出来ません。
   大切なのは人に押し付けられた基準を捨て、
   自分の基準を持つことです。


  安全確実なアプローチとは?

   華麗なアプローチショットは数多くありますが、
   そんなものをマネしているからいつまでたってもザックリやトップを
   繰り返して上達しないのです。
   今の貴方の実力にあった、よいスコアを出すための
   安全確実なアプローチを覚えていただきます。

甘デジで11月月間+50万円をたたき出した方法! 1年でお医者さんと結婚するための極秘成功テクニック! 何のとりえもないぐ~たら主婦にもできた☆ FXで1万円のへそくりを半年で114万6200円にしたデイトレ攻略法!【Freedom243FX】 【レイバス】225ブレイクショット ご主人様の帝王学 Limited Love Creator 一騎当千のアダルトアフィリ-2011


  より実戦的な練習とは?

   貴方は練習のための練習をしているのでは無いですか?
   実戦にいかしてこそ練習の意味があります。
   ゴルフでは必ず必要になるショットなのに、
   以外に誰もやっていない練習や、
   少しでも実戦に役立つ集中練習法を実践してみましょう。


 

 

 

もし、貴方のゴルフライフのためになりそうなことがひとつでもありましたら、
このまま、この手紙を読み進めて下さい。


何故、わたしがこんなことをいうのか?

 実はわたしは貴方に
1日も早く100を切って90台でラウンド出来るようになって欲しい
と思っているからです。


自己紹介が遅れました、
わたしは「90台で楽しくゴルフをする会」の丸山大揮といいます。

http://90golfer.com

 

 
散々なゴルフデビュー・・・・
 

わたしもいまでこそロクに練習もしないのに90台のスコアを余裕で出すことができますが、
ゴルフを始めた当時はそれは悲惨なものでした。


ある時、 会社の業務の関係で強制参加させられ、
はじめてゴルフクラブを握ったのは今から20年前の25才の時です。


祖父の形見のクラブセットで練習場に
10回程通って、初ラウンドに臨みました。

生まれて初めてのコースでのティーショットは
ボールを僅かにかすって
ティーグラウンド脇にある2m先の藪の中。
 

打ち直しのティーショットもはるか右にスライスして隣のホールへ飛び、
元のホールに戻ってきたのはグリーンにのったとき。

ドライバーショットが 「当たった!」と思ったとき程
狙いよりもずっと右の方に飛んでいくという悲しい展開。

グリーン周りのバンカーに入れば2打も3打もかかるか
ホームランしてグリーン奥のOBゾーンへ。


「100位でラウンドできたらいいな~♪」何て気楽に考えていた
わたしの甘い考えは無惨に打ち砕かれ、やっと数えたスコアは126でした。


「こんなはずじゃない! もっと上手く出来るはずだ!!」

そこからは多くのゴルファーがたどる道を一直線。
安月給からなけなしの金をはたき、 週に2回は練習場で200球は打ち込み、
なんとか3ヶ月に1回はラウンドしました。


そして数多くのゴルフレッスン本、
レッスンビデオを見まくり

ヒマさえあれば自宅の部屋で窓ガラスを鏡にした
クラブを持ってのフォームチェックと素振り。

おかげで壁や家具にいろんな傷をつけました。

街のショーウィンドウさえ鏡にして
アドレスやテイクバックのチェック。

カーペットを使ってのパター練習もしました。

座布団を的にしてアプローチ練習もしました。

 

おかげで 1年位たった頃には110を切っていました。
ですから もうすぐ100の壁は破れると思っていたのですが

実はそう簡単にはいかなかったのです。
いくら練習しても100を切ることが出来ないんです。

  ・肝心な所でOBが出る。
  ・第2打でダフる。チョロをする。
  ・100ヤード以内からグリーン手前のバンカーに入って2打も3打もかかる。

どうしても途中で崩れてしまうんです。
あと2打、あと1打が縮められないんです。

そんなこんなで
いつのまにか7年がたっていました。


「もうオレは一生 100を切ることは出来ないのか・・・」


転勤で練習量もラウンド回数も減ってしまったわたしは
殆どあきらめムードでした。

 

PR

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

プロフィール

HN:
110が切れる自己中心的ゴルフ「百十の王」練習場編
性別:
非公開

 

ブログ内検索

 

アーカイブ